Registration

1~10の必要事項をご記入いただき、電子メールにてお申し込みください。

本カンファレンスは、セキュリティインシデントに日々対応する現場のセキュリティアナリストがサイバー攻撃に対抗するための情報を共有することを目的に開催しています。

なお、ご登録いただきましてもJSACの参加対象者以外の方は、お申し込みをお断りする場合があります。

送信先

jsac-regist@e-side.co.jp

メール件名

Japan Security Analyst Conference 2022 申込み

ご記入事項
(必須事項)

  • 1. 会社名
  • 2. 所属
  • 3. 役職
  • 4. 氏名
  • 5. 氏名ふりがな
  • 6. メールアドレス
  • 7. 希望参加方式(以下の2つのどちらかを選択してください。)
    • A. オンライン参加
    • B. 現地会場参加(締め切りました)
  • 8. インシデントの分析・対応との関わりについて教えてください。
    (当てはまるものを1つ選択してください。)
    • (1) マルウェア分析者
    • (2) フォレンジックアナリスト
    • (3) SOCアナリスト
    • (4) ネットワークセキュリティアナリスト
    • (5) インシデントハンドラー
    • (6) インテリジェンスアナリスト
    • (7) セキュリティ研究者
    • (8) その他
  • 9. 8で(8)を選択された場合は、具体的な内容と、JSAC2022への参加目的をご記入ください。
  • 10. インシデントの分析・対応で普段困っていることを教えてください。(10文字以上)

締切

2022年1月19日(水) 23:59 JST

注意

  1. 現地会場参加をご希望の方は、感染症対策ガイドラインをご一読いただき、内容にご同意いただいたうえで、お申し込みください。
  2. 現地会場参加に関しましては、定員になり次第締め切りさせていただきます。
  3. 現地会場のワークショップ(Track2)は、会場収容人数の関係上、参加希望者が多数の場合、入場制限を行わせていただきます。なお、ワークショップはオンラインでも同様の内容を聴講可能です。
  4. 新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言の発令等、現地会場での開催が困難になった場合は、現地会場参加登録済みの方は、オンライン参加に変更させていただきます。

※ ご記入いただきました個人情報は、本カンファレンスに関する連絡以外には利用しません。



Copyright © 1996-2022 JPCERT/CC All Rights Reserved.